顔タイプ受講生コミニュティMore(第4回目)の参加レポート

Moreサロンの顔タイプ受講生コミュニティ運営担当のみさです。

先日、モニターとして集まっていただいた1期生と一緒に顔タイプ受講生コミニュティの第4回目を開催しましたので、そのレポートをさせて頂きます。

顔タイプ受講生コミニュティMoreとは?

顔タイプアドバイザー同士が活動していくにあたって、悩みを相談しあったり、学び合ったり、お互いを高め合える場としてのコミュニティです。

診断や提案に関する質問なども、受講生同士で考えたり意見を出し合ったり、代表モアさんに直接質問する事も出来ます。

代表モアさんは

「受講生には自分らしく輝きながら活動を続けてほしい。」

「悩んだ時は何でも相談し合える仲間をここで作ってほしい」

そんな想いから、このコミュニティがつくられました。

2期生は5月よりスタート✨

4回目 ミーティング

今回の昼の部は、まずコミュニティメンバーでメイクが得意なユキちゃんが「普段どうやってメイクをしているのか気になる~」と、前回のコミュニティ内で他のメンバーからお話が出ていたので、「一度実際に実践してそれを見せてもらおう!」という事で、実際に色々な美容テクニックも踏まえ解説しながらメイクを見せてくれました。

イメージコンサルタントで更にメイク上手なユキちゃんが解説しながらメイクを見せてくれて、周りのメンバーはとっても勉強になり色々と参考にもなりました!

「こうやってメンバー同士でお互いに得意なスキルを紹介して勉強会見たいにしていくのも良いね!」とこれからもお互いに得意なことを活かしながら、高め合っていける活動をコミュニティ内で企画していけると良いな…と感じました。

そして、その後はまたメンバーの子にアイデアを出してもらったのですが、コミュニティ内で、皆んなが顔写真を出し合ってフェイスマッチ(フェイスマッチとは、顔タイプ診断協会代表の岡田実子先生が考案された「似合う」をわかりやすくするワークの名前です。 自分の顔写真を、雑誌などの服の写真に当てて、似合うかどうかを客観的に見てみるワークです。)をして、コーディネートをお互いに提案してみよう!色々な顔タイプが集まってるし、比較もできて面白い!という話で盛り上がり、その後、LINEオープンチャットで皆んなでやり取りしながら顔写真を使ってコーディネートを提案してくれました。

メンバー内の子が作ってくれた
お互いの顔を使用したフェイスマッチ

そして、その後はコミュニティメンバーのそれぞれの得意な事や良いところを活かしながらイメージコンサルタントとして活動していくには、どのように行動していけば良いか、代表モアさんからそれぞれのメンバーへアドバイスを頂きました。

皆んなそれぞれ得意な事や、素晴らしい所があるので、それをきちんと認識して活かしていく事って大切だと改めて感じました。

顔タイプアドバイザーやイメージコンサルタントの数は一昔前よりは少しずつ浸透し、増えてきています。

その中で、一人一人がその人らしさを必ず持っているので、このようなコミュニティを通してお互いに高めあったり、自分の良さに気づいていくことで、自分らしく輝きながら活動していけると思います。

このように、今後もコミュニティ内で、お互いにやりたいことを提案したり企画したり、お互いの良い部分を伝え合ったりして、高め合っていけると良いな…と感じました。

モアさん、皆さん今回もありがとうございました!

関連記事